駆けろぐ

バイクのカスタマイズブランド「K's-STYLE」の制作サイドの話題など

【バイク走行動画】GoPro Jaws フレックスクランプを使用した「ヘルメットあごマウント」の方法

どーもくぼです。

 

ヘルメットにGoProをマウントさせる方法はいくつかあると思いますが、ヘルメットにGoProのクイックリリースマウントを両面テープで接着させるということに少しばかり抵抗があったので、以前から接着以外の方法で簡単に固定できるようなものがあればいいのになーと思っていました。

 

先日行われたMAXZONEminiで走行動画を撮ったのですが、そこでGoProの「Jawsフレックスクランプ」を使用した「ヘルメットあごマウント」を試してみましたよ(・∀・)


Ninja150RR 富士スピードウェイでバイク女子が疾走!MAXZONEmini2016

 

◯用意したもの

◯外部マイクを使用したい場合

 

(国内正規品) Go Pro  3.5mmMICアダプター AMCCC-301

(国内正規品) Go Pro 3.5mmMICアダプター AMCCC-301

 

 

iBUFFALO マイクロフォン ミニクリップ ブラック BSHSM03BK

iBUFFALO マイクロフォン ミニクリップ ブラック BSHSM03BK

 

 

 

試行錯誤して現在のところはこの形に収まっています。

f:id:ksstylebike:20160720120754j:plain

 

バラすとこんな感じ

f:id:ksstylebike:20160720121158j:plain

 

ヘルメットに装着!

f:id:ksstylebike:20160720121249j:plain

f:id:ksstylebike:20160720121257j:plain

クランプのグリップ力はかなり強力で、全開で5cmぐらい開くんですが、そこまで開くのには片手ではちょいとキツいぐらい。

 

外部マイクはヘルメットの内側の口元に付けます

f:id:ksstylebike:20160720121454j:plain

 

メリットはなんと言っても着脱の手軽さですね!挟んでいるだけなのでヘルメットを被ったまま簡単に付けたり外したりできます。※ヘルメットの形状によっては取り付けに向かない場合もあると思うので注意

 

f:id:ksstylebike:20160720121844j:plain

 

デメリットはクランプのグリップの部分が下に出る格好になるので、背筋を伸ばしたまま真下を向けないことですかね~。あと、ヘルメットと顔の大きさのバランスによってはヘルメット内側のあご部分の空間に余裕がなくなって、自分のあごとクランプが接触する可能性もあります。自分はギリギリ大丈夫でした(・∀・)

 

まあGoPro純正のマウント類はなんせ値段が高い。。。サードパーティ製の似たものもありますので、コストを抑えたい場合は探してみるといいかもしれないですね!

 

 

ヘルメット自体にマウントを取り付けたり、加工したくない!という方には良いのではないでしょうか?ご参考までに!

 

 

おしまい(・∀・)ノシ

 

 

くぼ